お役立ち情報

トップページ企業情報 > お役立ち情報

お役立ち情報-人事・労務-

最新情報更新 新型コロナウイルス対応労務管理Q&A

新型コロナウイルスがまだまだ猛威を振るっています。

毎日のように情報が更新されていく中、何が正しくて新しい情報なのか...判断も気が滅入ることだと存じます。

今回は、弊社が作成している「新型コロナウイルスの影響に伴う人事労務管理Q&A」を最新情報に更新いたしましたのでご紹介いたします。

以下、主な更新トピックとなります。

(1)法律の依頼・要請を受けて営業を自粛し、それに伴いやむを得ず従業員を休業させる場合の措置(7p)

(2)新型コロナウイルスに感染した場合と労災保険の補償の関係性 (10p)

(3)雇用調整助成金の概要変更点(14p)

  1.休業または教育訓練を実施した場合の助成率の引き上げ 
  2.解雇等をしなかった事業主に助成率を上乗せ
  3.教育訓練を実施した場合に加算額の引き上げ
  4.1年間に休業100日までの支給限度が撤廃
  5.雇用保険被保険者でない労働者も休業の対象に

(4)雇用調整助成金受給までのステップ (15P)

また、助成金の活用を具体的に考えていらっしゃる経営者の皆様におかれましては、厚生労働省のWEBサイトを必ずご確認ください。

概要やポイント等はこちらのQ&Aにてご紹介しておりますので、併せてご確認願います。(厚生労働省WEBサイトへのリンクがございます。)

Q&Aのダウンロードはこちらから↓

http://www.itac-g.com/contents/useful/200509_corona_matome3.pdf

※令和2年5月9日時点での情報です。新たな情報・変更点については追って配信予定となっておりますのでお待ちくださいませ。(令和2年5月9日追記)

[ 更新:2020-05-01 ]
その他の記事
記事のインデックスに戻る

PAGE TOP